名古屋市天白区のサハシ歯科(緑区に隣接)は、歯周病治療、虫歯予防、口腔外科に 熱意を持って取り組んでます
ブログ
  • HOME »
  • 当院の特徴

当院の特徴

いつも患者さんを一人 ずつ丁寧に治療しています

名古屋市天白区のサハシ歯科では、一人の患者さんに通常の場合、約30~60分程度(予約のない急患や洗浄、調整のみの時を除く)かけて診療させていただいています。

治療内容によっては、一人の患者さんに60分以上かけて診療すること場合もあります。

また同じ時間帯に同時進行で複数の患者さんをかけもちで治療することは一切ありません。

一人の患者さんを治療している時には、他の患者さんは一切治療しません。一人ずつ丁寧に治療しています

▲このページのTOPへ

多少なりとも緊張を和らげリラックスを!

サハシ歯科の治療室は各々の治療椅子(チェアー)毎に間仕切りを設けプライバシーの保護に配慮するとともに、患者さんの緊張を少しでも和らげるため常時、各々の治療椅子で癒し効果が期待できる風景、自然などの映像を映したり、癒し系ヒーリング音楽をステレオで院内全体に流しています。

また、治療室前面の屋外の庭が広いガラス越しに見えるようになっていて自然の緑を楽しむことができて、多くの患者さんに好評です。

(屋外や足もとなどが気になる方などには、ひざ掛けはもちろんいつでも使用できるよう常時置いてありますが、屋外からはあまり見えない治療椅子や遮断スクリーン も用意してあります。)

20120725f.jpg

  ▲このページのTOPへ

定期的な受診をお勧めし、その成果を着実にあげてきています

10年、20年にわたり継続して定期的に受診に来ていただいている患者さんは、適切な指導(ブラッシング指導、間食指導など)や治療(歯石除去など)により、虫歯の発生はかなり少なくなり、また歯周病(歯槽膿漏)の進行もかなりくい止められていると思います。

なお、虫歯や歯周病の悪化などが起きても定期的な受診時に、早めの適切な治療が可能になり大事に至らずにすむ場合も多いことは言うまでもありません。

(虫歯や歯周病の悪化が起きても早期には自覚症状がないことが多く、自覚症状が出始める頃には、かなり病状が進行してしまっていることが多いのです)

当然ですが、定期的な受診の期間が長年にわたるほどその成果は明らかに大きなものがあります。

つまり年齢を重ね高齢になるほど長年の定期的な受診の成果が現れてくるということです。

サハシ歯科では開業以来、患者さんの定期的な受診を積極的にお勧めし、その成果を着実に上げてきました。現在、多数の患者さんが定期的な受診に継続して来ていただいています。

ぜひ定期的な受診をされることを勧めします。

▲このページのTOPへ

安心、安全で徹底した滅菌処理を誠実に心がけています

サハシ歯科では、いつも安心、安全、誠実な歯科治療を心がけています。

  1. 患者さん毎に、使用する手袋を取り替えます。すべて使い捨てです。
  2. コップ、エプロンも患者さん毎に使い捨てです。
  3. 高温に耐えうる器具(基本セットなど)は、オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)をかけます。
  4. 使用頻度の高い矯正用器具や歯石を取る器械の先の金具なども、一人一人の患者さんごとに乾熱滅菌器、グルタルアルデヒト液により滅菌レベルを維持するようできるだけ努力しています。
    ※滅菌とは、完璧にすべての微生物を死滅させることを意味します。
  5. 使用頻度の特に高い基本セット(すべての患者さん毎に使用する器具)などは、すべて各々の患者毎に袋に入れて滅菌されたものを使用しています。
  6. 大人用の患者さんスリッパは、紫外線殺菌されています。
    (子供用は抗菌スリッパを使用しています)

オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)  

オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)

スリッパの(電動)収納庫 グルタルアルデヒト液

上の写真

左側: スリッパの(電動)収納庫(電動収納庫内で紫外線殺菌したスリッパを、ボタンを押し取り出していただきます)

右側: グルタルアルデヒト液(滅菌液です) 

▲このページのTOPへ

車椅子での通院可能です(付き添いがいなくても通院可能です)

名古屋市天白区のサハシ歯科では駐車場から医院玄関までスロープで段差が一切ありません

 ただし玄関で1段のみ段差がありますので、玄関先で院内用車椅子に乗り換えていただきます。しかし車椅子で通院する上では問題ありません。

実質的なバリアフリーとなっています)。

駐車場から医院玄関までスロープで段差が一切ありません

下半身のみ不随で車椅子の方は一人で来院される方もいます。付き添いはいりません。

(ただし、手指等の不随や認知症などもある方は付き添いが必要ですが)

これまでにも付き添いなしで単独(一人)で車椅子にて通院された患者さんは多数おみえになりました。

歩行障害のある方も自動車等で来院されれば、不自由なく十二分に通院が可能であり好評です。

駐車場は医院の敷地内にあり周りの通行車両などからは完全に遮断、分断されています。

 また、車1台分ごとにかなりのゆったりスペースがあり、車から車椅子への移動が安全に安心して楽に可能です。

車から車椅子への移動が安全に安心

PAGETOP
Powered by ブログdeデンタルBiZ