名古屋市天白区の歯医者、痛みの少ない虫歯・歯周病治療、こだわりの入れ歯治療、お得なホワイトニング

〒468-0025 名古屋市天白区高坂町75-2
地下鉄(桜通線)相生山駅・神沢駅から車で約3分、徒歩約12分

診療時間

9:00~12:00

× × ×
15:00~19:00 × × ×

△:土曜 午前9:00~12:00/午後15:00~17:00

ご予約・お問合せはこちら

052-801-0002

サハシ歯科の理念「よい歯は健康のもと」

日常生活で、日ごろ口腔内の管理がされていなければ・・・

日常生活で、日ごろ口腔内の管理(歯石除去、歯磨き、歯周病治療、虫歯治療など)がされていなければ、

  • 食物に混じって多量の細菌類が移動し、胃腸から体内に吸収されます
  • 口腔内からも直接歯肉や歯周ポケット内の毛細血管を通じて細菌類が体内に多量に侵入します

ちなみに仮に全ての歯に中等度の歯周病つまり5mm程度の歯周ポケット(正常値は2~3mm)があると仮定した場合、歯周病による潰瘍面積は72平方cm(9cm×8cm相当つまり手のひらの面積)です。

その潰瘍面(つまり歯周ポケット内)には24時間細菌の塊が貯留し、たえず増え続けています。歯周ポケット内の炎症状態の(潰瘍によって、細菌等が容易に侵入しやすくなっている)毛細血管を通じて、歯周病菌が常時絶え間なく全身の隅々までばらまかれています。歯周病菌からは、炎症性サイトカインや、様々なサイトカイン(TNF-αなど)と呼ばれる毒性の高い物質や、歯周病菌由来の抗原などが絶えず産生され続け、これらが血液中絶えず含まれていく状態なのです。

ちなみに最近の研究により、脳梗塞や心筋梗塞の部位からも、歯周病菌や虫歯菌が多量に見つかっています。これらの人の生死に関わる重大な病気に、歯周病菌や虫歯菌が深く関係している可能性が高く、医療の世界では、現在大きな波紋が起きています。

肺炎の原因の多くが、誤嚥性肺炎だと言われています

現在、日本人の死亡原因の3番目(悪性腫瘍、心疾患の次に多い。4番目は脳疾患)が肺炎ですが、その多く(特に高齢者では7割以上で、高齢になるほど多くなる)は、誤嚥性肺炎だと言われています。

誤嚥性肺炎は、口腔内の食べ物は本来食道に行くべきですが、食べ物を飲み込む時に(高齢などにより咽頭部の筋力や反射の低下が生じ)咽頭部の弁の閉鎖が不完全になっているために、誤って食べ物が気管支を通じて、肺の中に入ってしまい肺炎を起こすものです。

しかし誤嚥した時に、日ごろの口腔内の管理により、どれだけ口腔内が清潔であったか、または不潔であったかが、肺の中での細菌数などに大きく影響し、誤嚥性肺炎の経過を大きく左右します。

手術前後の口腔内の管理が、手術の成功・不成功を左右する

最近の外科手術(特に口腔周囲の頭部、頚部、胸部)の成功、不成功に、手術前後の口腔内の管理(歯石除去、歯磨き、歯周病治療、虫歯治療など)の有無が、大きく左右する(10%以上の差が出る)ことが実証データではっきりと判明し、医師の常識になってきています。

つまり歯石除去、歯磨きなどがあまりされておらず、多量の細菌類が口腔内に存在したままの状態下での、口腔周辺の手術は、直接および間接的に手術部へ口腔内からの多量の細菌類が進入することになり、重度の感染症などを併発する可能性がきわめて高くなるのです。

歯科疾患と全身的な病気の、密接な関係

歯科疾患と全身的な病気には、かなり密接な関係がある場合があります。

たとえば糖尿病は歯周病と関連はかなりありますが、皮膚病や金属アレルギーの原因が口の中の病巣や金属にある場合もあります。詳しくは”糖尿病は歯周病・・・”や”皮ふ病の原因として・・・”の記事を、ご参照ください。

なお当然のことですが、口腔内は身体の一部分であり、口腔内の歯肉、歯周組織、粘膜などの細胞も、(他の身体の部位の細胞と同様に)全身を流れている血管(末端では毛細血管)を通じて、絶えず血液から栄養分や酸素を得て、新陳代謝し生かされているのです。もし腎臓、肝臓、すい臓などの内臓の病気や不具合、不適切な食生活(コレステロールなどの異常など)などが原因で、血管の状態や血液成分に何らかの異常が生ずれば、口腔内の細胞にも影響はあり、歯周病(歯槽膿漏)や口腔内の粘膜などの状態にも、その影響は出ます。

よく噛むことは、身体全体の健康に効果

しっかりと噛むことにより、左右のこめかみの筋肉が活発に動き、筋肉が脳に血液を運ぶポンプの役目をして、脳血流量が確実に増え、脳が確実に活性化していきます。

敏感な指先の数倍以上も歯の噛み合わせは敏感であり、脳が受ける刺激も、きわめて大きいのです。

歩行時の身体のバランスを維持するのには、左右の歯が、しっかり噛み合っていることが非常に大きく影響しています。

ちなみに、義歯を装着している方が、義歯をはずし、目を閉じて(必ず目を閉じた状態で)まっすぐに歩こうとしたり、片足で立とうとしてみると明らかに身体のバランスがくずれることに気がつきます。

身体のバランスを維持するのに、左右の歯が、しっかり噛み合っていることが重要です。

ご予約・お問合せは、こちらへ

お電話でのご予約は、こちらへ
052-801-0002

診療時間:午前9:00~12:00/午後15:00~19:00

※土曜は17:00まで
休診日:木曜日、日曜日、祝日

ご予約はこちら

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

052-801-0002

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~12:00
午後:15:00~19:00
△:土曜は17:00まで
休診日:木曜日、日曜日、祝日

アクセス

052-801-0002

〒468-0025

名古屋市天白区高坂町75-2
相生山駅と神沢駅から、ともに車で約3分、徒歩約12分